叱られて。。。made in Japan

おHさんが お誕生日コビナスリフト巡りお土産に
私にくれたとっても素敵なお品物。

勿論。。。made in Japan
e0183383_06262539.jpg
だけど 日本製だけではこのお品にお目にかかる事は
出来ませんでした。


おHさんが そのお品を私に手渡す時に
e0183383_06270294.jpg
「こんなもの買って来た私を叱らないでね。」「叱らないでね。」と
しきりに言うので 私がいつももう家にvintageを置く場所が
無いんだよね。
と話しているのに 買って来たおHさんを叱らないでね。
とでも言っているのかと思いきや そのお品を手渡された時に
分かりましたよ。
その叱らないでね。の意味が。。。


そうお題は「叱られて」なのです。
e0183383_06264325.jpg
何で何で叱られてるの?


何でなの?
e0183383_06274623.jpg
何で真っ赤なかんざし付けてるの?


いやいや。何で何で?
e0183383_06282437.jpg
赤ちゃん連れて叱られてるの?


何で何で そんな柄の着物を着て
e0183383_06284803.jpg
叱られてるの? 謎なのです。


でも お題は叱られてだからね。
e0183383_06292278.jpg
この子何をしでかしたのでしょうか?


それにしても さすがはmade in Japanです。
e0183383_06293732.jpg
とっても手が込んでいるこけしです。


何でこの子が叱られてるんだろうね。とおHさんと話していたのですが
そうしてだか分かりませんでした。
しかし その後 知り合いの人に この叱られてこけしを可愛いでしょ?と見せたら その人が教えてくれました。
昔の童謡に叱られてという歌があるらしいと
それで ネットで調べてみると出てきましたよ!

大正9年の歌だそうです。
作詞 清水かつらさん。てっきりかつらだから女性かと思いきや
男性でございましたわ。
歌の解釈は色々あるようですが 当時の時代風景が垣間見れる
感じがします。
お母ちゃんは知ってるかな?と思って聞いてみると。。。
歌っておりましたよ。
いやぁ。おHさんなかなか奥の深いvintage物を探し
出されてきましたのう。


以前から vintageこけしには興味がありましたが これまで手を出すと
まずいと思って 手を出して無かったの。
e0183383_06271393.jpg
でも プレゼントに貰うのは嬉しいものです。
実は去年も何個か頂いてるんですよね。まだ紹介しておりませんが
これでまさか。。。こけしも。。。
うちで増殖していくのでしょうか?
それはこれからのお楽しみ〜って 他人事じゃないよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています♬
皆様の清き1クリックをよろしくね!


[PR]
by mmbambi1010 | 2015-03-22 06:33 | Made in Japan | Comments(4)
Commented by K at 2015-03-30 18:48 x
初めましてKです。
素敵なこけしを手に入れましたね。
「叱られて」は同様ですが、今やれっきとした日本歌曲で、声楽家のコンサートなどでもよく歌われています。
こけしを拝見すると、髪やかんざし、紺絣(こんがすり:よそ行きの絹に対して、普段着の木綿でできた着物)の模様も、繊細で丁寧ですね。
子守りの少女も赤ちゃんの表情も正統派の作りです。
叱られてのメロディが浮かんでくるような、良いこけしです。拝見できて、こちらまで嬉しくなりました。
(一度書いたコメントが消えてしまい書き直しました、重複したらごめんなさい)
Commented by K at 2015-03-30 18:51 x
訂正です。
同様→童謡
失礼いたしました。
Commented by mmbambi1010 at 2015-04-02 16:18
kさん★お返事遅くなってすみません。
最近コメントなんて久しくなかったので 全然チェックしてませんでした。ありがとうございます。
やはりKさんから見ても 良いこけしですか!
嬉しいです。
この子が着ている着物 紺絣って言うんですね。
これをくれたおHさんが 小さい時に着ていたと
話してたんですが 思い出せなかったんですよ。
スッキリしました。
これでまた こけし集めに走らないように
頑張ります。(笑)
Commented by mmbambi1010 at 2015-04-02 16:19
再びKさん★わざわざご丁寧に訂正ありがとうございました。