夢のThe Wave。。。アメリカRV横断旅行 2017

TheWave当日 パンジャが居るので暑くなると帰ってくるのが
大変なので朝早めに起きて出る事に 辺りはまだ薄暗く肌寒い。
因みにこれは前日に撮った写真です。
e0183383_06172957.jpg
e0183383_06175296.jpg
Wire Passのパーキングにはレジストする所があるので 名前と人数 何処に行くか
e0183383_06591670.jpg
車のナンバープレートなどを書き込み いよいよ出発です。
e0183383_06260787.jpg

とことこ歩いていたらパンジャが何か見つけました。
e0183383_06010168.jpg
野ウサギです。さすがお犬様です。


そしていよいよ分かれ道でWaveの方へ登っていきますよ。
結構な坂を少し登りまた平坦な道が続きます。
まだ辺りは少し暗めなので 気温も暑くなく歩きやすい
朝早く出て正解です。
e0183383_06294119.jpg
夢の地図を片手に道を進んで行きますよ。

e0183383_07023707.jpg
やはり2人のティーンエイジャー達は全然元気で先を歩き
私達を誘導してくれるのでどんどん進む事が出来ました。
e0183383_06312490.jpg
えっ!これ登るの?と言う山も皆で登れば怖くない。笑
e0183383_06315564.jpg
e0183383_06321002.jpg
そして1時間40分 思っていた時間よりも早くWAVEに到着出来ました。
e0183383_07122330.jpg
そこにはレジストした時に会ったヨーロピアンのカップルが既に到着していて
写真を撮っていましたよ。
e0183383_07262632.jpg
e0183383_07240606.jpg
さぁーこの何ヶ月間人のサイトで指をくわえて眺めていた
WAVEが今自分の前に広がってるいるのは とても感動的です。
説明を受けた通りエリア的には広くはありませんが この何とも言えない波立つ岩
どうしてここだけ?と思ってしまいます。
国立記念公園もそうですが そのエリアだけどうしてこんな地形や自然に
なってるんだろう?と 本当に不思議?
まぁさておき記念写真です。


到着した時は
e0183383_07100045.jpg
e0183383_07124223.jpg
まだ少し暗かったのですが 写真を撮っているうちに光が差して来ましたよ。
e0183383_07085144.jpg

いい大人が影遊びだよん。
e0183383_07154381.jpg
e0183383_07160703.jpg
e0183383_07161705.jpg
e0183383_07184213.jpg
実はこの日の撮影の為に vintage好きの私としてはドレスで写真を撮ろうと
重たいリュックの中に忍ばせていたのです。
e0183383_07080129.jpg
vintage豹柄ドレス!
これが1番軽いしくるくる丸めてさっと着れる。笑


勿論vintageドレスだけではありません。
いつもながらこの子もリュックに忍ばせておりましたわ。
e0183383_06322857.jpg
こばんび@The Wave

実は感動していて すっかりこばんびを撮影するのを忘れていた私に
Yさんの旦那さんがこばんびの撮影は?と思い出させてくれました。
こんな所何回も来れないんだから感謝感謝です。
e0183383_06311166.jpg
e0183383_06303521.jpg
インターネットでSecond Waveがある事は知っていたのですが
前日あのおじさんに聞くのを忘れておりました。
先ほど居たヨーロピアンカップルに聞いて見た所 調べてくれて
あちらの方と教えてくれたのですが あちらの方と行っても
どれ位の距離か聞くのを忘れて そのカップルが先に行き一緒に
行けば良かったのですが 少しその方角に歩き 見つからなかったので
そろそろ時間的にも陽が照って来るので諦めました。
e0183383_07295873.jpg
帰り道を20分位進んだ所で事件です。。。。
Yさんの旦那さんの携帯が。。。なーーーーーい。
リュックにクリップで留めていたのですがリュックに付いてないやん。
幸運にもすぐに気が付いたのでYさんの旦那さんとその息子が
Waveに戻る事に 私とYさん息子の友達とパンジャはそこで待つ事30。。。
40分。。。
e0183383_07313115.jpg
どうやらWaveの手前近くで落としたらしく 他の観光客の人が
拾ってくれて 持ち主を探してくれてたみたいです。
そうこうしている間に 太陽はどんどん照り出して来ました。
子供達は途中で見えなくなり やる気満々の大人達とパンジャは
かんかん照りの太陽にやられて 日陰で休憩して また日陰を探して休憩です。
e0183383_07241912.jpg
最後の方はパンジャも日陰から動かなくなり大変でした。
e0183383_07352777.jpg
散々説明では脅かされましたが ハイキング慣れしている人達と一緒だったので
無事に迷う事なくThe Waveの冒険を終える事が出来ました。

そして 次の町へ向かいます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
by mmbambi1010 | 2017-08-21 11:57 | 写真で見る旅行 | Comments(2)
Commented by Panja at 2017-09-16 12:37 x
TheWave. きつかったけど、きれかったねー。ぱんちゃんもがんばった!私を引っ張っててくれて、大助かりでした。携帯あってよかった。。
Commented by mmbambi1010 at 2017-09-16 16:30
> Panjaさん
みんなのお陰で全然迷わず辿り着けて良かった。前日に散々脅されてどうなる事かと思ったけど
あの携帯が無くなるまでは順調だったよ。
その後の日差しのきつさは アダルトチームはヘトヘトだったね。
でも 夢のウェーブを自分の目で見ることが出来て👀嬉しかった。
今度はいつ行こうかね?笑