<   2017年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

これもまた紙物なのですが お高そうなベンダーさんに
うさぎの可愛いカードセットが。。。ちなみにお値段を聞いてみたら
以外とお安いお値段なんで購入です。
e0183383_03371443.jpg
e0183383_03371573.jpg
可愛いうさちゃんでしょ?


こぉーんなに沢山ありましたよ。
e0183383_03371420.jpg
これだけ沢山あると惜しみなく使えちゃう。
ちょうどiphoneの後ろにぴったり入るので 
うさちゃんに衣替えです。


そして$2均一では これもお買い上げ。
e0183383_03371387.jpg
ボタンセット こやって紙が付いてると

何だか余計にvintage感がアップするのです。
乙女心ですねぇ。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
by mmbambi1010 | 2017-08-13 06:07 | フリマ
いつも来ているアフリカのベンダーさん。
ここでは以前麦わら帽子とMali の布を購入していました。
で 今回は急にかごバックが欲しくなっちゃったのです。
だけど 今回はお財布にお金入れるの忘れてて まぁ来月でいいか?
と思いいつもの様に 帰りにPHOをお持ち帰り
その後Lee’s Coffeeをゲットした所で 来月なら間に合わん!
と思い直し 銀行に寄ってまたPCCに逆戻りして購入です。
e0183383_03495608.jpg
以前は無地の色の方が何にでも合わせらるかな?と
思っていたのだけど カラフルな色を見ると
それも可愛いかもね。と言う事でカラフルな色にしました。
e0183383_03495873.jpg
緑と紺色なかなか好きな組み合わせ。
e0183383_03495775.jpg
e0183383_03495696.jpg

本当はもう少し小さめでも良いのだけれど
この形で小さいの今まで見た事無いから作ってないのでしょう。
e0183383_03495836.jpg
でも この大きさならカメラもIpadもMacbookも全部持ち運べそうで
良いかも。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
またまた飽きもせずに紙物です。
紙物はあんましかさばらんからね。
最初の紙物は
e0183383_03371685.jpg

毎年クリスマスの飾り付けにベタベタ部屋に飾っているトナカイの小さい版。
e0183383_03371675.jpg

$1につられてついつい購入。
これも今年のクリスマスにはきっと壁に飾られる事でしょう!


そして今度は$2均一のベンダーみっけ。
なぁーんにも買う物無いかな?と思っていたらNさんが余計なものを。。。笑
いえいえ。めっちゃ可愛い物を発見して下さいました。
e0183383_03371775.jpg

Decal 。

しかもミルクグラスに貼れば ファイヤーキングの
e0183383_03371836.jpg

チューリップの様です。こんなDecalも可愛い。


他にもないか?2人でごそごそしていたら またもNさんが余計な物を。。。笑
e0183383_03371812.jpg

今度はにゃんこシリーズカレンダーです。
e0183383_03371976.jpg

中身を開けて見たら 予想以上に可愛いにゃんこがおるではありませんか!



にゃんこのハロウィンも黒猫が良い味出してます。
e0183383_03365407.jpg

もう一冊の方も 可愛いにゃんこ達がおりました。
e0183383_03365644.jpg

こちらのハロウィンは
e0183383_03365669.jpg

こんな感じで


どちらともクリスマスは やはりサンタさん。
e0183383_03365571.jpg

e0183383_03365719.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
さて この日の朝は早起きですよ!
何ったって決戦の朝ですからね。笑
e0183383_07581623.jpg
決戦場所はここKanabにあるBereau of land management visitor center
略してBLM今回は色々な所でここが管理している所を見ました。
e0183383_07582992.jpg
しかし。。。何てったって朝早いもんだから まだ開いてませ〜ん。
でも 気持ちはもう中に入って居る私。。。笑
e0183383_07584635.jpg
ここでの決戦は勿論!The Waveです。
この旅行の4ヶ月前に YさんとOnline Lotteryに挑戦しましたが
あえなく破れ Walk in 10人の枠にかけたのです。
って私達5人+わん公なんですけど。。。
e0183383_07585674.jpg
抽選日はは独立記念日の日 少しは祝日で人が少ないかな?と
甘い期待をしていましたが 抽選開始の9時前になると続々と人が
何処からともなくVisitor Centerのロビーに集まって来ました。
9時前になるとレンジャーのおじさんが簡単な抽選の説明をしてくれます。
アプリケーションには 名前 人数 アドレス そして車のナンバープレート番号
そして緊急連絡先などを記入します。
e0183383_07590989.jpg
私達のRVにはナンバープレートが付いてなくって その代わりに仮のナンバーが
車の助手席の窓に見える様に貼っていたので それを車まで戻ってYさんが調べて
くるのと緊急連絡先 いつもはYさんになって貰うけど
今回は一緒に旅行しているので そういう訳には行かず Yさんの旦那さんの
お姉さんなって貰う事にしました。
そんなこんなを調べていたら時間がかかってしまい。
私がアプリケーションを出し終えたのは 結構後の方でした。
e0183383_08054307.jpg
皆がアプリケーションを出し終えてから さっき外で説明してくれたおじさんが
名前を呼んでそれぞれに番号が与えられます。
私の番号は27番!
そして抽選の時間の9時になるまで色々お話をしてくれました。
TheWaveの抽選に来て30何日間かかって許可書を
ゲットした人とか $4000の賄賂を渡すから許可書をくれとか
冬雪で全然Waveが見えなくっても 許可書が当たって見に言った人とか 笑


そんな話をしているうちに いよいよ抽選時間の9時がやって来ました。
皆の番号が入った紙を何ともレトロなゴロゴロ回るカゴの中に入れました。
私も当たっても当たらなくても こんな機会は滅多に無いので
カメラで動画を撮影です。
おじさんが「さぁ〜本日のFirst Luckey Winnerは?」と言って
取った紙の番号は なっなっなっんと!27番!イエィーイ!
あまりの興奮で お恥ずかしながらYさんと2人叫んでしまいました。
動画を撮っていた私も思わず手が震えてしまい。一時中断。
まさか1番の呼ばれるとは夢にも思ってなかったもんで 本当ビックリです。
e0183383_08055444.jpg
で これが夢の許可書と地図。

抽選が終わった後 当たった人達だけがその部屋に残り
夢の許可書とWaveの写真付き地図を貰えます。
日本語もあったので頂きましたよ。
その後Waveの行き方 用意するものなど15分ほど説明してくれました。
e0183383_07595204.jpg
で Waveは明日なので 今日はWhite Pocketに行こうと思ったのですが
ダートロードで4wdでないといけないとの事
他に何かオススメの場所はありますか?と聞いて教えてくれたのが
Waveと同じパーキングに停めて行けるWire Passトレイルを推薦されました。
明日Waveに行く練習にもなるし 行ってみる事に
e0183383_08000398.jpg
e0183383_08001755.jpg
e0183383_08003098.jpg
とことこトレイルを歩いて行くと 段々とSlot Canyonらしく
e0183383_08004088.jpg
e0183383_08010211.jpg
e0183383_08011419.jpg
狭くなって来ましたよ!わくわくドキドキしていたら。。。
e0183383_08012424.jpg
3メートル位下に降りないといけない所が。。。
e0183383_08013463.jpg
はしごも無く 降りたとしてもここを登って帰る事が出来そうにないので
ここでおしまいです。残念。
e0183383_08014621.jpg
ちょこっと気分は味わえたのでこれでよしとしましょ。


この日は 特別泊まる所を見つけてなかったので 
このままこの駐車場に泊まっても誰もこなさそうだったのですが
レンジャーのおじさんをパーキングで見つけて キャンプ場がないか?
聞いてみた所 もう少し先に行けばキャンプ場があるとのこと
空いてるかどうか?わかりませんでしたが ここはかなり田舎で
ダートロードだし そんなに人が来るような感じでは無かったので
キャンプ場に着いてみると。。。ひとっこひとりいませんでした。
e0183383_08125993.jpg
こんなに近いし 明日の朝早くも出れるしラッキーでした。
まだ体力が有り余っていた私は ご飯の後少しトレイルを歩いてみる事にしましたよ。
e0183383_08130938.jpg
e0183383_08131872.jpg
明日はいよいよ夢が叶ってThe Wave。
早く床につきますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
RV横断旅行で1ヶ月飛んだ久し振りのPCCフリマ
e0183383_12081599.jpg

ちょっぴりお買い物です。


やはり日が照ってくると暑い暑い。
e0183383_12090375.jpg

太陽の光が眩しい。


元有名ブロガーのNさんにブログ映えする写真と言われて

e0183383_12111991.jpg

撮ってみた。とても高くて買う気は毛頭ありません。笑

来月もまだ暑いのかな?帽子持って行かないとね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。


[PR]
Sedonaから3時間ほどかけて 前の夜に到着した私達
この日はWalmartの駐車場で泊まりました。
e0183383_02222540.jpg
全てのWalmartじゃないけど Walmartの駐車場はRV無料で
泊まれるのです。 もちろんダンプとかシャワーはありませんが
無料なのです。変な車とか泊まっていたらどうしようと
心配していたけど 結構な数のRVが泊まっていました。
PageのWalmart自体遅くまで開いてましたね。
確か?夜中の12時まで
ここは生鮮食品も置いてあるので 食料や水 お菓子など調達できて
便利でした。私はTシャツと壊れてしまった自撮り棒もついつい
購入してしまいました。笑
e0183383_02234487.jpg
で この日はアンティロープキャニオンに行くのですが
その前にパンジャをディケアに連れて行きます。
アンティロープキャニオンには犬は連れていけないので 
今日はお留守番です。
e0183383_02240214.jpg
私は何度かアンティロープキャニオンに来ていますが
今まで予約を入れなくても全然問題なく行けましたが
さすがにサマータイムが混雑している様で Yさんが探した時も
ギリギリ見つかったそうです。
e0183383_02241285.jpg
久し振りのアンティロープキャニオン
以前来た時と比べてツアー会社も増えたような気がしました。
夏休みの為 さすがに凄い人。人。人。
私が訪れた中で1番人が多かったかも?
なので 最初の説明で行きしなは写真を撮っても良いけど
帰りしなは混雑を避ける為 写真を撮ってはいけませんと
言われていました。
e0183383_02242554.jpg
今回 私達をガイドしてくれたのがAJと言うナバホの青年
とっても親切で 写真スポットでみんなの携帯やカメラで
素敵な写真を撮ってくれました。
e0183383_02244119.jpg

これは右にハートが横になってるの↓
e0183383_15444055.jpg
これは確かシャーク↓
e0183383_02250274.jpg

これはゴリラ↓
e0183383_15445159.jpg

これはNavajo Valley↓
e0183383_02251358.jpg
面白いでしょ?
帰りしなも本当は写真撮ってはいけないと言われていたのですが
AJがカメラや携帯のスイッチはOnにしといて良いよ。
いつでも写真が撮れるようにと言ってくれました。
e0183383_02252490.jpg
で こんな光がさす瞬間を写真に撮る事が出来たのです。
e0183383_15402423.jpg
本当に何もかもAJには感謝感謝なのです。


Upper Antelope Canyonのツアーを買うと
Low Antelope Canyonには 無料で行けると聞いたので
e0183383_15514597.jpg
Low Antelope Canyonに行ってみたのですが
凄い人で予約がないとダメでした。残念。


と言う事でお次の場所。。。
e0183383_15515778.jpg

Horseshoe Bendへ行く事に
e0183383_16013479.jpg
やはりここもめっちゃ暑いのに凄い人です。


Trailは3/4マイルほど
e0183383_15544714.jpg
だけどお昼過ぎの日差しはきっい。


Horseshoe Bendへ到着しても とっても混雑してて
e0183383_15521070.jpg

写真を撮るスポットを確保するのも難しいの。


何とか人に凪れながら写真撮影も終わり車に戻ります。
それからパンジャを迎えに行き 次の街に向かうのですが
その前にRVのダンプとお水をゲットしなくてはいけなく
Glen Canyon National Parkの中にあるキャンプ場に
行く事にしました。
勿論National Park Annual Passを持っている私達はタダ。
e0183383_15522274.jpg
RVのダンプと水は別でお金を払うと思っていたのですが
これもフリーでした。
なので ここで早めの晩御飯と水も使いたい放題なので
シャワーを浴びる事にしました。
そして次の町Kanabに到着したのは夜
決戦の次の日に備えて早く寝るのです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。


[PR]