タグ:ほのぼの ( 228 ) タグの人気記事

今年初めてのPCCフリマ行って来ましたよ!
今日は10時過ぎても寒かったねぇ。
で こんな感じの戦利品
e0183383_16331194.jpg
そして 久しぶりの刀きり麺
e0183383_16355492.jpg

エンジョイして来ました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています


[PR]
オートツアーと言うのでてっきり歩きながらオーディオを聴き
ながらのツアーと. 勝手に思い込んでいた私ですが
慰霊碑だって近くに見当たらないないし この広さを歩いたら
めっちゃ時間かかるな。
e0183383_17410927.jpg
そうです。オーディオツアーではなく車のAutoツアーでした。


資料館の前の駐車場に戻り車に乗って出発!
すぐに最初の場所にBlock14
e0183383_17270896.jpg


中には その当時の暮らし振りを再現しています。
e0183383_17275588.jpg



中にはこんなVintageなおもちゃも置いてありました。
e0183383_17283395.jpg


この真っ赤な下駄もベッドの横に
e0183383_17291569.jpg


このベットカバーも 昭和の時代に見たことがある気がしますね。
e0183383_17295234.jpg


そして本格的なオートツアーに出かけます。
e0183383_17303334.jpg


しばらく運転してくと遠くに見えてきました。

e0183383_17311871.jpg
慰霊塔です。


勿論ここにも誰もいません。私1人だけ。。。
e0183383_17321703.jpg


私はてっきり慰霊塔だけがあると思っていたのですが
その周りにはいくつかのお墓がありました。
e0183383_17330708.jpg

風の音しかしない静かな世界が目の前に広がっています。
e0183383_17334564.jpg

周りにある小さなお墓を見てまわっている時
後ろの原っぱの向こうに 野うさぎの姿が!
ちゅちゅと呼んでみたら 耳をぴんっと立ててこっち見てね。
超可愛いの。
まさか呼んでもこっちには来るはずは無いんだけどね。

その慰霊碑を後にして また車を走らせて元の駐車場へ戻って行くと 消防署が有りました。
e0183383_17343365.jpg
そこには観光客らしき人が2人居てはりました。今回初めての人と
の対面です。

この消防車が珍しいらしく一緒に写真を撮っていました。
e0183383_17351596.jpg


私の萌え心を萌え萌えさせてくれそうなvintageポスターなどなど
e0183383_17355605.jpg


もう全部見終わったかな?と地図を確認してみたらもう1ヶ所
見てなかった所がありました。
e0183383_17364118.jpg
ここMess Hall Kitchenです。



大食堂という所なのでしょうか?
e0183383_17373152.jpg
e0183383_17381167.jpg
まさか自分が強制収容所を訪れるとは
日本に居る時には考えた事も無かったけど
今回行った事がある人に勧められた事も有り LAからそんなに
遠くもないし
マンモスとか行く時とかも 帰り道に寄れるんじゃないかな?
あの時代に日系人が強制収容された事
それを認めた上でこうやってこの場所を残しているアメリカ。
アメリカ人の人に行ってきたの。と話すとタフな場所に行ってきたね。
と言われるけど
是非とも日本人の皆様には機会があれば寄って貰いたい場所だと
思います。
e0183383_17261737.jpg
実は知り合いの人が昔ここに収容されて居て 今回私がマンザナに
行くのとお話ししたら 是非とも行ってらっしゃい。私の名前も
書かれてあるのよ!と教えてくれました。そして行ってきた後
お話しする機会があったので あんな遠い所まで行ってたんだね。
と話をしていたら私の名前はね。
右端の上の方に書かれてあるのよ。
その名前をコンピュータに入れるとその人の詳細が出てくるの。
私のお母さんはあそこで亡くなったからそれも書かれているわ。
あの時は医療もしっかりして無かったらね。と微笑みながら
話してくれました。
私もまた機会があれば訪れたいと思います。

これで私の国立公園巡りが終わり
今回の旅のもう1つのイベント
スリフト巡りに出かけます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
Death Valleyから私が運転して行けそうな所で選んだ場所が
ここManznar強制収容所です。
第二次世界大戦中に日系アメリカ人が収容されていた場所です。
Death Valleyから 1番近い町のLone Pineと言う所に泊まりました。
朝起きてフリーのブレックファーストを食べに行ってみると。。。
あんまし食べるもの無かったなぁーヨーグルトとオレンジジュースと
e0183383_17045866.jpg
このアメリカンなベーコン。。。
1枚トライして見たけど カリカリ過ぎて食べれません。


そこの窓からその日の朝の気温を見てみると36そりゃ寒いわ。
e0183383_17062533.jpg

昨日は夜遅くってクタクタだったので気付かなかったけど
モーテルの前には 牛がたくさんいました。
e0183383_17073572.jpg
お客さんの中には写真を撮りに行く人も居ましたよ。
ブレックファーストがあんましだったのと オープン時間を
勘違いしていて時間があったので持参していたどん兵衛を食べて
そろそろお時間 開館前に写真撮影もあるので少し早めに出発。


Lone Pineを出て10分位北に向かうのですが すぐになぁーんにも
無くなって あれ?通り過ぎちゃったのかな?と思い車を
止めて場所をチェックしてみると
まだ先のよう そのまましばらく走って行くと左側に見つかりました。
e0183383_17084570.jpg
左を曲がるとManznarのサインがあります。
このサインを左に曲がり そのまま少し走るとManznar National
Historic Siteの
看板がありその後ろに駐車場がありました。


もちろんまだ開館前なので車もちょびっと 多分ここで
働いている人の車ですよね。
他に観光客の人も居ない様だし
e0183383_17110253.jpg

朝の空気も気持ち良いので車を止めて 写真撮影と地図を確認
下のボックスにはフリーの地図が貰えます。
e0183383_17094775.jpg
そうしているうちに開館する為に 外に出て来たスタッフのおばさんが
先に外を回るよりも 記念館の中で映画や資料を見てから
行ったほうが良いわよ。と勧められました。



まずドアを開けて出迎えてくれたのは
e0183383_17115717.jpg
このおかっぱの女の子


お土産やさんを通り過ぎて まずは映画を見ようと映画館へ。。。
さすがに開館したばかりで 誰も居ません。
スタッフの人に何時に上演するの?と聞いて見たら
今すぐ上演するわよ。とここ良く映画館に来てくれてスイッチオン。
えっ!私だけしか居ないけど。。。良いの?と言ったら
贅沢に映画館を一人占めしてちょうだい。と言われちゃいました。
上演時間は30分位で Manznar強制収容所の歴史を
紹介してくれます。


映画館を出て資料館へ 入り口に募金箱
e0183383_17165977.jpg
ここは一応National Parkなのですが入場料はとりません。
なので寄付をします。


中には色々展示されて居て その当時の事が説明されていたり
e0183383_17173406.jpg


収容されて居た人達からのお話が書かれていたり
e0183383_17181637.jpg

このダンスパーティーの写真を見るとその当時日本人だけでは無く
e0183383_17190881.jpg
日系アメリカ人の人 両親のどちらかがアメリカ人のハーフの人も
ここに収容されて居たんだと改めて気付かされます。



子供達のおもちゃや どんな風に強制収容所の中の学校で
子供達が勉強していたか
e0183383_17195576.jpg



その当時の部屋を再現したりして居ます。
e0183383_17204726.jpg


レーガン大統領の演説のビデオもありました。
e0183383_17215382.jpg

そうやって中まで進んで行くと 最後にはその当時の収容されて
居た人達の名前が1面に書かれていました。
e0183383_17223091.jpg
実はここに行く前に 知り合いの人にManznarに行くの。
と話をしたら
あそこに私の名前も書かれてるのよ。と教えて貰ってました。
残念ながらその人の名前は見つける事ができませんでしたが
そこにはビジターノートがあり 英語や日本語もありました。
私も せっかくなのでコメントを残しちゃった。
資料館も満喫させて貰い 外のAuto Tourへ向かいます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています

[PR]
久しぶりの女子会に 私には場違い過ぎる海辺の素敵なレストランへ

e0183383_09020536.jpg

楽しいひと時はあっーと言う間に過ぎちゃった。

詳しくはこちらの方のブログでどうぞーAyuちゃん

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
2017年とうとうスタートしましたが 不覚にも風邪を引いてしまい
すっかりアップするのが遅れてしまいました。
これはお正月のお話。
去年に引き続きスリフト巡りは勿論の事なのですが 今年はもう1つ
国立記念公園にも 興味津々の私なのです。
去年久しぶりに行った国立記念公園 それまではもう十分満喫したと
勝手に思っていたんだけど やっぱり行ってみると
またまた色々な所に行って見たくなっちゃったの。

で 今年は近場の国立記念公園で人生初の初日の出を見に行く計画を
去年から企てておりました。
で選んだ先は。。。Joshua Tree National Park
LAからだと145マイル位 前日におHさんがラジオで今年は
凄く混むらしいと言う情報を頂き Websiteに行ってみたら
Alertが出ておりました。
色々調べて2016年の初日の出を見に行った人のサイトで
初日の出を見る場所や時間を参考にして大晦日の夜
年越しそばを平らげて
e0183383_16200303.jpg
私達が家を出たのは夜中の1時 混んでいたり道迷っちゃったりするかもしれないので
時間には余裕をもって出発しました。


Goggle Mapを調べながら もし混んでいたら ウエストの
エントランスじゃなく. サウスの方から入ろうか?と
思っていましたが 全然混んでない模様だったので
そのままウエストエントランスから入りました。
ちょうど時間は朝の4時
そこから 私達が行くCholla Cactus Gardenまで45分
勿論そんな朝方に車は全然走っていませんでしたが
道は真っ暗で初めて行った私達はのろのろ運転
助手席の私は以前おHさんから頂いた
Joshua Treeの地図を片手にナビをするのですが 殆どが1本道だし
そんなに迷う事は無いだろうと甘く見ておりました。
真っ暗だったのもあるけど 真っ直ぐ真っ直ぐ運転していた私達は
内陸に入っているはずなのに 向こうの方から明かりが
見えて来たのです。
あれ?何だかおかしいぞ?街の明かりが見えるのは?
真っ暗だしそのまま道を真っ直ぐ行くと。。。。
出口が見えるではありませんか! ありゃ?こりゃ?何処?
取り合えず出て見て車のナビを見て見ると。。。
どうやらノースのエントランスの様 でも大丈夫 大丈夫。
私達はひょっとして目的地を超えて サウスのエントランスに
辿り着いたと思ったけど ノースなら下に降りれば
目的地のCholla Cactus Gardenまで そう遠くはありません。
で 20分後に目的地に 真っ暗の中車を降りて見ると。。。
うわぁーと思わず叫んでしまうほど 素敵な夜空 星が一面の空に
輝いていました。
こんな綺麗な星空今まで見たことがなかった。感動の瞬間は
しばらく続き
その後 雲に覆われ何処ぞと消えて行ってしまったのです。
e0183383_16232377.jpg
で いよいよ日の出の45分前から 段々と辺りが明るくなってきました。


何処で撮るのがベスポジなのか?
e0183383_16241895.jpg

色々と辺りを移動して 写真を撮ります。


ついでに みんなで記念写真も撮ったりなんかして
e0183383_16245936.jpg

待ってる時間をエンジョイです。


そうこうしているうちに 日の出の時間がきましたが。。。
e0183383_16304810.jpg
お日様が見えてこない? 何でかって?
雲に隠れてんですよ。雲が大きな空を覆うっていて なかなか
見えてこないの。
まさか!このまま見えないの?
e0183383_16511592.jpg

しばらくお喋りしながら初日の出を待ちましたが小ちゃな雲の間に
見えただけ残念な事に。。。


でも1番のりした私達は星空に浮かぶ満天すぎる星を見る事が出来たのも初日の出を見に来たらかこそ見られたもの
それだけでも大満足です。
今年はここにキャンプに来て 再び満天の星空を見に来ますよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
この1年も懲りずにスリフト巡りを楽しんだ1年でした。
年々増え続ける戦利品に だんだん心苦しくなったりもしましたが
あのスリフトのお店をお邪魔するたびに 味わうワクワクドキドキ感が辞められず
また新たな年2017年もどんなものと出会うのか?
考えただけでも ワクワクドキドキしっぱなし。笑

さて 今年の最後を締めくくるスリフト戦利品はと言うと。。。
e0183383_14171562.jpg
Vintageで締めくくりたかったのですが。。。
なぁーんて事ない 普通のトレーナーでした。

2016年は色々お世話になりました。
来年も 気を引き締めて また役にも立たないスリフト巡り
ご紹介しちゃいます。
皆様良いお年をお迎えください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています

[PR]
Nさんと合流する前に ちらったと見つけたとある物。。。
ここのベンダーさんはお安くないので こんなVin物もあるんだなぁ。と
思いながらそのベンダーを後にしました。
で Nさんと合流後 最後にまたそのベンダーさんに行き
NさんにこんなVin物もあるんだよ。と見てもらいました。
すると Nさんはそれを持ってベンダーさんの所へ
何をして居るんだろう?と思うと それを購入して
私の前にトコトコ歩いてやって来て これお誕生日プレゼントと
その私が気になってたVin物を差し出してくれました。
えっ!そんなサプライズ!何か申し訳ない気持ちでいっぱいです。
そのNさんからのサプライズプレゼントは こちら
e0183383_07564076.jpg
Vintageきのこのオーナメントでしょうか?
この朱赤の色がとってもVintageらしく可愛いだな。


ツリーに飾れる様に
e0183383_07565787.jpg
留め金も付いてるの。
だからオーナメントだと思うんだけど


家でも今週やっとこさ2日かけてツリーの飾り付けを終えました。
このきのこをツリーに飾ろうと思いましたが
このきのこガラスで出来てるので 落ちて割れちゃっても嫌だから
今年はこんな所に飾り付け!
e0183383_07571435.jpg
ここなら落ちて割れる心配なしなのです。
Nさん大変気を使って頂きありがとうございました。
大切に使わせて貰います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
2日目はサンフランシスコに来たら 足を伸ばしたい所
ナパバレーです。
e0183383_14151071.jpg

その前に朝からモーニングカフェラテと美味しいパン
ここは朝7:30オープンなのに 既に7時くらいにはラインが。。。
e0183383_14134366.jpg
e0183383_14140176.jpg
その日はここのメインのケーキでは無くナパの朝ごはんとして
カフェラテとクロワッサンをTo Goしちゃいました。
ちなみに朝一番はケーキはまだ焼けてなく いつ焼けるのか?
聞いてみると9時以降との事


そして 運転する事1時間少し ナパのダウンタウンに到着です。
で まず向かったワイナリーはRobert Mondavi Winery
e0183383_14050298.jpg
ここではWine Tasting Basicsのコースを予約
時間にして45分 Robert Mondaviの歴史やワインの説明を受けて
3グラスをテイスティング
2人ともその後少し時間があって その3グラスを飲めるかな?と
思ったのですが 案内してた人と一緒に部屋を出て行かなければ
ならず慌てて1グラスしか飲みきれませんでした。
遠慮せずゆっくり3グラスとも飲めば良かったのですが
ついつい遠慮してしまい部屋を後にしちゃいました。

その後ワイナリーを少し探索
e0183383_14090632.jpg



女子トイレの表示
e0183383_14051750.jpg
こんなにゆるゆるなサインで思わず笑っちゃいました。



で 次のワイナリーはRobert Mondaviからすぐ近くにあるワイナリー
Opus One
e0183383_14060004.jpg
ここは予約が必要です。
平日言う事もあり 人もそんなに居らず テイスティングルームを
貸し切りしてるみたいで ゆっくり優雅にテイスティング!
e0183383_14085561.jpg

e0183383_14061162.jpg
誰も居なくなったので 2人で写真撮影。
そろそろ酔いも覚めた頃を見計らってワイナリーを後にしました。


せっかくナパバレーに来たので 事前に調べておいたスリフト巡りも
ちょっとだけ。。。
e0183383_14070388.jpg
e0183383_14072166.jpg
お邪魔しましたよ。


その後は ここ
e0183383_14091645.jpg
Point Reyes National Seashoreに行きました。
だけど 到着してからはお天気が悪く 思いのほかここも広くって
訪れたかった場所がすぐに見つからず 時間切れで帰ることに
なりました。


この日の最後は ここ
e0183383_14175915.jpg
Sotto MareのチョッピーノTo Goして お家で飲み会です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
毎年恒例のおHさんからのお誕生日プレゼント
お互いにVintage歴もだんだんと長くなり 家がVintage物で
溢れている事もあり
なかなかプレゼントもコンパクトにまとまる物を選ぶように
なりました。
今年のプレゼントもまさに場所をとらない物でした。
e0183383_17131037.jpg
これは 今月のフリマでおHさんが見つけたの。


箱の状態も良し
e0183383_17130094.jpg
たまに中身が無く箱だけでもたいそうなお値段の物もありますからね。



箱も超可愛いし
e0183383_17132518.jpg
ほぉーら中身もちゃんと揃ってますよ。



見て見て
e0183383_17133997.jpg
可愛いカードがいっぱい。


カードの後ろもこんな風に可愛いの。
e0183383_17135044.jpg
この仕組みからして カードがそのまま立ちそうな感じですわ。



こっちのわん公も
e0183383_17135942.jpg
可愛いでしょ?
いつもの事ながら勿体無くって使えないわ


そして 今年のVintageバースディカードはこちら
e0183383_17140974.jpg

なっなっなんと!
e0183383_17142503.jpg
1947年だそうです。
どんな人がその昔このカードを貰ったのか?
ついつい思いを馳せてしまいます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]

2016年のおHさんからのプレゼントは 特大。。。
e0183383_17081154.jpg
Decalです。


特大だけではありませね。
e0183383_17082400.jpg
ふわふわが付いてて 触り心地もサイコー!



そんな特大肌触りサイコーのDecalを3枚頂きましたよ。
e0183383_17084094.jpg
ばんびとくまさんのセットに



2匹のくまさんと
e0183383_17085958.jpg
ひよこ。


そして うさぎさんと
e0183383_17091412.jpg
2匹のひよこ。
値段が書かれていましたが その昔はたったの$0.49だって
今となっちゃぁ激安ですね。


そして これは現行品らしいのですがVintageちっくな布
e0183383_17092435.jpg

可愛い動物達が描かれております。
これで何か可愛い物作りたいなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]