タグ:国立公園 ( 10 ) タグの人気記事

さて この日の朝は早起きですよ!
何ったって決戦の朝ですからね。笑
e0183383_07581623.jpg
決戦場所はここKanabにあるBereau of land management visitor center
略してBLM今回は色々な所でここが管理している所を見ました。
e0183383_07582992.jpg
しかし。。。何てったって朝早いもんだから まだ開いてませ〜ん。
でも 気持ちはもう中に入って居る私。。。笑
e0183383_07584635.jpg
ここでの決戦は勿論!The Waveです。
この旅行の4ヶ月前に YさんとOnline Lotteryに挑戦しましたが
あえなく破れ Walk in 10人の枠にかけたのです。
って私達5人+わん公なんですけど。。。
e0183383_07585674.jpg
抽選日はは独立記念日の日 少しは祝日で人が少ないかな?と
甘い期待をしていましたが 抽選開始の9時前になると続々と人が
何処からともなくVisitor Centerのロビーに集まって来ました。
9時前になるとレンジャーのおじさんが簡単な抽選の説明をしてくれます。
アプリケーションには 名前 人数 アドレス そして車のナンバープレート番号
そして緊急連絡先などを記入します。
e0183383_07590989.jpg
私達のRVにはナンバープレートが付いてなくって その代わりに仮のナンバーが
車の助手席の窓に見える様に貼っていたので それを車まで戻ってYさんが調べて
くるのと緊急連絡先 いつもはYさんになって貰うけど
今回は一緒に旅行しているので そういう訳には行かず Yさんの旦那さんの
お姉さんなって貰う事にしました。
そんなこんなを調べていたら時間がかかってしまい。
私がアプリケーションを出し終えたのは 結構後の方でした。
e0183383_08054307.jpg
皆がアプリケーションを出し終えてから さっき外で説明してくれたおじさんが
名前を呼んでそれぞれに番号が与えられます。
私の番号は27番!
そして抽選の時間の9時になるまで色々お話をしてくれました。
TheWaveの抽選に来て30何日間かかって許可書を
ゲットした人とか $4000の賄賂を渡すから許可書をくれとか
冬雪で全然Waveが見えなくっても 許可書が当たって見に言った人とか 笑


そんな話をしているうちに いよいよ抽選時間の9時がやって来ました。
皆の番号が入った紙を何ともレトロなゴロゴロ回るカゴの中に入れました。
私も当たっても当たらなくても こんな機会は滅多に無いので
カメラで動画を撮影です。
おじさんが「さぁ〜本日のFirst Luckey Winnerは?」と言って
取った紙の番号は なっなっなっんと!27番!イエィーイ!
あまりの興奮で お恥ずかしながらYさんと2人叫んでしまいました。
動画を撮っていた私も思わず手が震えてしまい。一時中断。
まさか1番の呼ばれるとは夢にも思ってなかったもんで 本当ビックリです。
e0183383_08055444.jpg
で これが夢の許可書と地図。

抽選が終わった後 当たった人達だけがその部屋に残り
夢の許可書とWaveの写真付き地図を貰えます。
日本語もあったので頂きましたよ。
その後Waveの行き方 用意するものなど15分ほど説明してくれました。
e0183383_07595204.jpg
で Waveは明日なので 今日はWhite Pocketに行こうと思ったのですが
ダートロードで4wdでないといけないとの事
他に何かオススメの場所はありますか?と聞いて教えてくれたのが
Waveと同じパーキングに停めて行けるWire Passトレイルを推薦されました。
明日Waveに行く練習にもなるし 行ってみる事に
e0183383_08000398.jpg
e0183383_08001755.jpg
e0183383_08003098.jpg
とことこトレイルを歩いて行くと 段々とSlot Canyonらしく
e0183383_08004088.jpg
e0183383_08010211.jpg
e0183383_08011419.jpg
狭くなって来ましたよ!わくわくドキドキしていたら。。。
e0183383_08012424.jpg
3メートル位下に降りないといけない所が。。。
e0183383_08013463.jpg
はしごも無く 降りたとしてもここを登って帰る事が出来そうにないので
ここでおしまいです。残念。
e0183383_08014621.jpg
ちょこっと気分は味わえたのでこれでよしとしましょ。


この日は 特別泊まる所を見つけてなかったので 
このままこの駐車場に泊まっても誰もこなさそうだったのですが
レンジャーのおじさんをパーキングで見つけて キャンプ場がないか?
聞いてみた所 もう少し先に行けばキャンプ場があるとのこと
空いてるかどうか?わかりませんでしたが ここはかなり田舎で
ダートロードだし そんなに人が来るような感じでは無かったので
キャンプ場に着いてみると。。。ひとっこひとりいませんでした。
e0183383_08125993.jpg
こんなに近いし 明日の朝早くも出れるしラッキーでした。
まだ体力が有り余っていた私は ご飯の後少しトレイルを歩いてみる事にしましたよ。
e0183383_08130938.jpg
e0183383_08131872.jpg
明日はいよいよ夢が叶ってThe Wave。
早く床につきますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]

昨日の遅れを取り戻す為早起きをして 最初に向かった先はBell Rock
e0183383_08182883.jpg
駐車場に車を停めてお金を払おうとしたら こんなメッセージが画面に
e0183383_08200003.jpg

その日は独立記念日ホリデーだったので 何と!タダ!
太っ腹のアメリカです。


朝早かったですが 既に人もちらほら
e0183383_08225383.jpg

私達もTrailを歩いてみる事に 今回の旅の楽しみは
e0183383_08223641.jpg
Trail Trail Trailなのです。笑


やはり朝だと言うのに気温が高い。
だけど お天気が良いお陰で青い空とBell Rockのコントラストが
e0183383_08220538.jpg
はっきりしてるのが素人の私が撮った写真でもわかります。


こうやってみると本当に綺麗。
e0183383_08234648.jpg
こばんひだって気持ちよさそうでしょ?


そして次の場所へゴー 。Cathedral Rockへ
e0183383_08301615.jpg

上の方まで登りたかったのですが 大人達は麓で一休み。
e0183383_08314340.jpg
e0183383_08341564.jpg

ヤングボーイ達は あっという間に少し上の方まで登って行きました。
e0183383_08304991.jpg
小ちゃ過ぎて見えないかしら?


パンジャもこばんびと木陰を選んで
e0183383_08310423.jpg
赤土の上で一休みです。


お昼を食べて 昨日行けなかったHoly Cross Chapelに
e0183383_08375500.jpg
RVは駐車場に停めれないし犬も居るので 2回に分けて行く事に


ここは人がごった返していましたよ。
e0183383_08382468.jpg
RV入れないはずなのに 上のパーキングまで入ってる人達が
いましたね。
ちゃんと注意書き読んでないんだろうな。
e0183383_08403287.jpg
まぁ下の駐車場から歩いて10分位
Holy Cross Chapelに到着。



教会の中に入るとインターネットで見た 窓の十字架が
e0183383_08383563.jpg
見えてきました。


外は人がごった返しているのに 教会の中はさすがに神聖な場所
e0183383_08411850.jpg
静かにお祈りしている人が数人。写真を撮る人もまた静かに
記念写真を撮っていました。

真っ赤な蝋燭がとっても神秘的。
e0183383_08390697.jpg
それから ここも昨日行けなかった
e0183383_08415462.jpg
ビジターセンターへ


手帳にセドナのスタンプを押して貰いましたよ。これも
e0183383_08432871.jpg
今回の旅の任務。(*⁰▿⁰*)


Today's Fire Dangerは
e0183383_08430943.jpg
Extremeです。暑いはずだ。
この日がセドナ最終日なので まだまだ行きますよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。


[PR]
アメリカ生活で 1度は行ってみたかったキャンピングカーの旅
やっと実現する事が出来ました。
e0183383_05564906.jpg
それもこれもお友達のYさんのひと言を耳にした瞬間始まったのです。
「今年の夏は家族でキャンピングカーで国立公園を旅行しようかなと
思ってるの。」
それを耳した瞬間。。。すぐに私も参加させて欲しい!と懇願したのです。
それからアメリカ横断旅行の計画が始まりました。
今回はアリゾナから始まりユタ そしてラスベガスを通ってLAに戻るという
ルートで回ることにしました。
私は幾つかの国立公園は訪れた事があるのですが Yさんファミリーは
殆どが初めての所です。念入りに計画を立てたつもりでも 
旅にハプニングはつき物です。それが旅の醍醐味というものなのです。
e0183383_05563925.jpg
朝一番に出発したかったので 前日にRVを借りに行きました。
今回私達は犬も居たのでApolloと言う所で借りる事に
pick upの場所はBellflower 405Sで105E→701S→91E
その日は金曜日で 4時までにpick upと書いてあったのですが 
渋滞で間に合わず到着したのは4時半 だけどオフィスは4時半まで
だったのでギリギリ間に合いました。
そこから色々paper workをしてから 外に出てRVの説明を受けて
Yさんの家に着いたのが7時過ぎくらい。
e0183383_05543490.jpg
e0183383_05573763.jpg
e0183383_05542711.jpg
次の日に備えて ゆっくりするつもりが荷物をRVに運んだりしていたら
あっという間に寝る時間 次の日は朝早く出発だったので
寝る時間は3時間くらいだったでしょうか?
e0183383_05541187.jpg
次の日 さぁー出発!と行きたかったのですが  私の家から出ようとした時
エンジンオイルランプが点いてしまったのです。
初日からやられましたよ。これじゃ途中で何か起きても怖いので
そのまま昨日借りたRVのお店へ向う事になってしまいした。
だけど お店の人も多分ガスを入れた時に閉めるのを忘れると
エンジンオイルランプがつく事があるので大丈夫と言われました。
勿論荷物もまた出し入れしていては時間もかかるので
その人の言葉を信じ出発する事に。。。
そんなこんなで初日の日は予定通りにはいかなかったですが無事最初の目的地
Sedonaへ到着しましたよ!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
最終日は 朝早く1人で最後のトレイルに挑戦
e0183383_04363522.jpg
Emerald pools trail 素敵でした。

で ラスバガスにちょこっと寄って2週間ぶりにLAに
戻ってきたのです。
e0183383_04364831.jpg
細かい詳細は またご紹介しますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
Bryce canyon national parkからお次の場所
e0183383_04332377.jpg
今回のプチ横断旅行の最終場所 Zion national parkへ
e0183383_04333432.jpg
そして前回果たせなかったNarrowsに挑戦です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
この日は 先日泊まったGoblin Valley state parkを見学
e0183383_04274877.jpg
きのこみたいなのがにょきにょきしてましたよ!


そして お次の場所。。。
e0183383_04275731.jpg
Bryce canyon national parkへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]

Dead Horse Point State Parkの近くのキャンプグランドに泊まり
その日の朝向かった先は Canyonlands national parkです。
e0183383_17510513.jpg
ここもDead Horse Point State Parkと同じく広大な景色が
辺りに広がっていました。
ビューポイントをさっと見て 次の場所へ。。。
e0183383_17511849.jpg
Capital reef national parkです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]
ここPINKのジープがある所は
e0183383_07065941.jpg
初めて訪れるSedonaです。


癒しの気を頂いてきましたよ!
e0183383_07084067.jpg
⒋大ボルテックスも堪能です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。


[PR]
じゃじゃぁーん。今回逃避行はこやつが相棒。。。
e0183383_16280131.jpg
大き過ぎて私ちゃんと運転できるかしら?
大丈夫。大丈夫。今回は私ひとりぼっちじゃないからね。


めっちゃ久し振りのアメリカぷち横断旅行の始まりです。
久し振りすぎてドキドキしちゃう。
横断旅行の準備は万全 忘れ物も無いはず
贅沢なキャンピングカーの旅を満喫しまーす。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。


[PR]

5:30に出発して405N→5N→99N→65N→198Eとどんどん進み

e0183383_08210325.jpg

南入口に到着したのは9時前

入口は少し渋滞。メモリアルデーウィークエンドですからね。

今年は国立記念公園の年にしようという事で この前のJoshua Tree

行った時に年間パスを購入!なので今回はフリー。

地図とVisitorGuideを貰ってさぁ~出発。



そして入って直ぐにこの看板が!

e0183383_08235777.jpg

何かのサイトでこの看板を見て写真を

撮りたいと思っていたのですよ。

こんなに直ぐお出迎えとは知りませんでした。

ここでも人が居て 記念写真を撮っていたので少し待って私も記念撮影。



そこから10分走るとFoothills Visitor Centerに到着

e0183383_08230318.jpg

ここでも人が沢山いました。



これもVisitor Centerから20分位でTunnel Rockが左手に見えてきました。

e0183383_08244149.jpg

右手には川が流れております。今回は川の流れが激しいので川には

e0183383_08335530.jpg

近づかない様にワーニングが出てました。



山道をくねくね登って行くとある所からセコイアの大きな木が

e0183383_08361825.jpg

だんだんお目見えしてきました。

でかいでかいと聞いていましたが 本当に大っきいの!



ちらほら車を止めては記念撮影自撮り棒や

e0183383_08373561.jpg

一眼レフを自由自在に使いこなします。うふっ。笑



そして Giant Forest Museumに到着。

ここでセコイア国立公園の事をお勉強です。

e0183383_08401668.jpg

このMuseum前にはCentinelの木があります。



最初に目指すのは Giant Forest Museumから近くにある

Moro Rockへ向かいます。

e0183383_08420373.jpg

行く途中にAuto Log発見。




記念撮影してを終えて 森の中を少し行くとこんな大きな根っこが転がっています。

e0183383_08431641.jpg


それを道なりに行くとTunnel Logが見えてきました。

e0183383_08442611.jpg

ここ車で通り抜けて見たかったんだよね。

大満足です。



少し道を戻っていよいよMoro Rockへゴー

e0183383_08460810.jpg

噂通りの凄い傾斜の階段です。

e0183383_08450529.jpg


結構人が沢山居たので すれ違う人を上手く交わしながら20分くらいで天辺に着きました。

e0183383_08474449.jpg

頂上は360度パノラマビュー シエラネバタ山脈が見えます。

e0183383_08481887.jpg

ここでも人が多かったな。



今回もひとり旅には欠かせないお友の

e0183383_08494252.jpg
こばんびも一緒!
その後は次の場所へ向かいます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
ランキングに参加しています。

[PR]